育毛剤のおすすめとは?男性用に判断基準をつくりました!

29view

2018.07.22

育毛剤のおすすめを選ぶときの注意点とは?

おすすめの育毛剤ランキングはあるけど、評価は人によって異なる

インターネット上には、いろいろな育毛剤ランキングが掲載されています。確かに、ランキングがあると育毛剤購入時の参考にできます。しかし、それ以前に、ランキングは人によって変動することを覚えておく必要があります。

なぜなら、人によってランキングを付けるときの基準が違うからです。ランキングを参考にする以前に、自身が育毛剤を選ぶときの基準も作っておいた方が良いでしょう。

育毛剤を選ぶときに見るべき内容とは?

育毛剤を選ぶときに、チェックしたい内容は大きく分けて「5つ」あります。これらの内容をチェックすることで、あなたに合った育毛剤が見つかりやすくなるはず。各項目を細かく見てみたいと思います。

1.値段

育毛剤の値段は必ずチェックすべきです。育毛剤といっても各メーカーによって値段に幅があるからです。安い商品であれば2000円前後で購入できますが、高額商品になると1万円を超える育毛剤もあるので気を付けましょう。

2.成分

育毛剤に含まれている成分の中身・割合を確認するのも大事です。育毛剤にはそれぞれ特徴がありますが、各商品によって異なります。「発毛成分を多い」「育毛成分を多い」といった形です。そのため、自分の体質に合った育毛剤を使用しなければ効果は出づらいです。本記事後半では、育毛剤に含まれている代表的な薬効成分についても紹介してあるので参考にしてみてください。

3.使いやすさ

育毛剤は毎日使い続けるものです。そのため、使いやすさも大事になるでしょう。仮に、使いづらい育毛剤だと継続利用をするのが億劫になり、結局使用し続けるのを止める場合も…。育毛剤にかけたお金も無駄になってしまいます。それを防ぐにも育毛剤の使いやすさは確認しておいた方が良いです。こちらについても、記事中盤に具体的内容が記載してあるので参考にしてみてください。

4.クチコミ

クチコミも、育毛剤を選ぶときの一つの基準です。最近では、インターネット上にもたくさんのクチコミが載っているので、参考にできる部分は多いです。ただ、クチコミを見るときには1つの意見のみで判断するのは控えましょう。なぜなら、そのクチコミが少数派の可能性があるからです。

例えば、あなたの見たクチコミに「ニオイがきつい育毛剤」と記載してあったとします。しかし、その意見は少数派で残り99%は「ニオイがほとんどしなかった」と感じているかもしれません。

また、ウソの情報をかき込んでいるケースもあるため複数のクチコミを見た方が良いです。ただ、仮にクチコミが本当のことだとしても、あくまで個人の意見が載っているだけなので人によってとらえ方は違います。クチコミに書いてある内容がすべて正しいわけではないことを前提条件にしたうえで参考にすると良いでしょう。

育毛剤に含まれている代表的な成分を見てみよう!

オウゴンエキス

オウゴンエキスは漢方によく使われる成分で、脱毛の原因になる物質を抑える働きがあるといわれています。そのため、脱毛の進行が気になる人におすすめの成分です。年々、脱毛量が増えている人には助かる成分かもしれません。

センブリエキス

センブリエキスは茶葉としても利用されることがある成分で、頭皮の環境を整える効果が期待できます。頭皮環境が整うことで、発毛しやすくなったり抜け毛が減ったりと、いろいろなメリットがあるといわれています。さらに、血行促進も期待できるので、元気な髪の毛が生える確率も高くなるでしょう。

トコフェロール酢酸エステル

トコフェロール酢酸エステルは、ビタミンEに分類されている成分です。頭皮環境を整える効果が期待できるので、頭皮の炎症が気になる人におすすめです。しかも、薬効性もないため安心して使えるでしょう。

ミノキシジル

ミノキシジルは血管内を広げる薬として利用されていました。しかし、研究を進める中で発毛効果が見つかり育毛剤などに利用されるようになった成分です。日本以外でも認知されている有名な成分です。ただ、副作用が出るケースもあるため、医師・薬剤師へ相談したうえで使ったほうが良いでしょう。

使いやすい育毛剤とは?一例を見てみよう

1.副作用が起こりづらい

副作用が起こりづらい育毛剤を選ぶのは大事です。育毛剤によっては、利用し続けたことで体調不良を起こす事例も報告されています。とくに、医薬品として分類されている育毛剤の購入時は要注意。育毛剤販売元にも問い合わせ窓口は設置されているので、不安要素を解消させたうえで購入すると良いでしょう。

2.購入しやすい

育毛剤の購入がラクなのも助かります。例えば、「定期購入を申し込むと自動的に育毛剤が送付される」、「注文後、すぐに配達してくれる」などです。毎月購入する商品だからこそ意識したいものです。

3.液だれが起こりづらい

頭皮に直接塗布して使う育毛剤だと、商品によっては液だれが起こる可能性もあります。液だれが起こると、頭皮に塗った液剤がポタポタこぼれてしまい、場合によってはおでこに液剤が垂れるケースも…。とくに、人と会ったときに液だれが起こると不潔な感じに見え、悪い印象を与えることがあります。もし、液だれが起こる育毛剤を使うのであれば、塗布後に乾かすことを忘れないようにしましょう!

4.ニオイが強すぎない

ニオイが強すぎない育毛剤も使いやすいです。商品によっては、塗布後に「鼻にツンと来る」ニオイがするケースもあります。場合によっては、周囲の人にダメージを与えることも…。また、強いニオイを醸し出す育毛剤だと、周囲に育毛剤を使っていることがバレて、恥ずかしい想いをする場合があります。そのため、ニオイがほとんどしない育毛剤を使うのがベストでしょう。

ただ、そうはいっても自分の状況に合った成分が含まれているため、ニオイが強くても購入したいと思える育毛剤があると思います。その場合は、育毛剤を使った後にニオイを吹き飛ばしてから人に会うと良いでしょう。また、荒業ですが育毛剤よりもニオイが強い香水を身体中にまくのも一つの手です。

5.味が苦くない

飲むタイプの育毛剤だと味も大事です。味が苦いと毎日飲み続けるのが辛く、途中でギブアップしてしまうケースもあります。継続的に飲み続けるためにも味の確認を忘れてはなりません。ただ、仮に苦かったとしても工夫して飲めば苦みを抑えられる場合もケースもあるので工夫してみてください。

【最後に】育毛剤購入時に気を付けることとは?

1.定期購入をするときは条件を確認する

多くの育毛剤では、「定期購入」サービスが付いており、各公式サイト内で見かけることも多いです。ただ、定期購入をする場合、必ずといっていいほど「条件」が設定されています。例えば、「最低6カ月間は購入し続けなければならない」、「初回のみ〇〇円で2回目以降は××円」などです。しかも、サイトによっては条件が小さな字で記載されていることもあり、なかには見落とす人も…。

そのため、定期購入を利用するときは安いからといってすぐに申し込むのではなく、長期的に使い続けられる商品か確認したうえで申し込むことをおすすめします。

2.店頭価格とネット価格どちらが安いか確認する

育毛剤によっては、インターネット上だけではなくドラッグストアなどの路面店で販売されているケースもあります。その場合は、どちらが安いか確認したうえで購入しましょう。商品によっては、店頭価格よりもインターネット上で購入した方が1000円近く安くなっているケースもあります。仮に、店頭でおすすめの育毛剤を見つけても、高い価格で販売している場合があるので気を付けてください。

3.副作用の心配があるときは病院で調べる

育毛剤の副作用が心配な人は病院で調べることできます。アレルギー反応のテストを行ったり、身体の耐性を調べたりと、いろいろな検査が行われています。ただ、病院によっては検査をしていない場所もあるので、受診する前に電話で聞いてから行くと良いでしょう。育毛剤購入前に事前準備をすることで、副作用に遭う確率も下がるので行ってみてください。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る